記事の詳細

DIYなどで使った工具が不要になったら、どのようにして処分すれば良いのでしょうか?

工具は不燃ゴミ扱いになる可能性が高いですが、自治体によって対応が異なる事が考えられますので事前に確認しておきましょう。

電動工具の場合や大型な工具の場合は、粗大ゴミ扱いになる事が考えられますので注意が必要ですし、分解して処分する事も検討すると良いでしょう。

工具を購入したホームセンターの店舗によっては、持ち込むと回収してもらえる可能性もありますのでレシートなどは捨てないで取っておきましょう。

他に処分したい不用品があるなら、不用品回収業者に纏めて処分してもらうのもオススメですよ。

回収してもらう際には、自分や業者の人が怪我するのを防ぐためにも工具を布などで包みましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る