記事の詳細

趣味でガーデニングを楽しんでいるという方は多いかもしれませんが、土の処分には注意が必要ですよ。

土は自然物扱いになり、自治体によっては一般的なゴミとして出す事はできない可能性があるのです。

庭など土を捨てられるスペースがあるのであれば、庭などに撒いて処分できますが、他人の敷地には捨てられませんので注意しましょう。

ホームセンターなど土を購入したお店によっては、レシートが残っていれば土を回収してもらえる場合もありますので、お店に聞いて引き取ってもらうと良いでしょう。

土は不用品回収業者に回収してもらえる可能性がありますので、業者に相談してみるのがオススメですが、土の量によって料金が異なりますので、料金は事前に調べておきましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る